2008年05月28日 17時38分 UPDATE
ニュース

NEWS日立ソフト、業務処理統制にフォーカスした新コンサルサービス

「業務処理統制ガイドラインサービス」と「テスト・評価実務支援サービス」の提供を開始。内部統制が有効に機能しているかどうかを判断するための、テスト/評価体制構築を支援する。

[TechTargetジャパン]

 日立ソフトは5月28日、内部統制におけるテスト/評価作業のためのガイドライン策定や推進体制の早期立ち上げを支援するサービス、「業務処理統制ガイドラインサービス」と「テスト・評価実務支援サービス」の提供を開始した。

 業務処理統制ガイドラインサービスは、同社が経験した事例を基に作成したガイドラインを用いて、実運用の観点で業務処理統制に関する考え方や各作業上のポイントについてコンサルタントが解説を行うサービス。テスト・評価実務支援サービスでは、業務処理統制における整備状況/運用状況評価の実務作業を第三者の立場で支援する。

 同社はこれまで実施してきた内部統制コンサルティングや米SOX法対応ノウハウに加えて、両サービスを活用することで、企業の内部統制におけるテスト/評価体制の早期立上げや作業の効率化、定着化が実現するとしている。

関連ホワイトペーパー

内部統制 | コンサルタント | SOX法 | ITガバナンス


この記事を読んだ人にお薦めの関連記事

注目テーマ

ITmedia マーケティング新着記事

news072.jpg

オプト、Amazon専門部署を設立
オプトは、企業のAmazonチャネルシフトを支援する専門部署「Amazon戦略部」を新設した。

news056.jpg

20代女性が田舎に魅力を感じる背景に「SNS映え」と「インフルエンサー」――マージェリック調べ
マージェリックが実施した田舎に関する意識調査によると「田舎に魅力を感じる」という回...

news042.jpg

楽天の人工知能「Rakuten AIris」がマーケティング効率化にすごく有効である理由
楽天が、長年の事業展開で蓄積してきたビッグデータ資産を活用するために開発したAIエー...