2008年07月25日 19時16分 UPDATE
ニュース

NEWSノーテル、ネットワークのエネルギー/コスト削減を見える化するオンラインツール

ネットワークの運用や設計の際に、エネルギー消費効率や消費電力を簡単に比較できる無償オンラインツール「Nortel Energy Efficiency Calculator」を公開した。

[TechTargetジャパン]

 ノーテルネットワークスは7月25日、企業のネットワーク管理者や経営者などがネットワークの運用や設計の際に、エネルギー消費効率や消費電力を簡単に比較できるオンラインツール「Nortel Energy Efficiency Calculator」を公開した。ユーザーごとのネットワーク導入計画に基づいてネットワーク構成や導入台数といった情報を入力することで、エネルギー消費量や運用コストを地域ごとの電気料金に基づいて計算し、今後のエネルギー消費量、電気使用量を予測することが可能だ。

本ツールを使用することで、ネットワーク管理者やネットワーク導入の意思決定を行うITマネジャーは、ネットワーク設計時に、ネットワーク配備におけるさまざまな条件を検討し、ノーテル製品を使用したときのエネルギー/コストの節減の可能性を判断することができる。なお、Energy Efficiency Calculator のWebページは英語表記だが、地域を日本に指定することで円単位の節約金額が把握できる。

 また、ノーテルは同日米独立系専門機関Tolly Groupが実施した調査結果を発表。同調査では、同社製品と競合他社の同等製品をエンド・ツー・エンドで導入して5年間運用した場合に掛かる運用コストを比較。その結果、競合他社の製品が最大64%、同社製品より高くなることが示されたとしている。

この記事を読んだ人にお薦めの関連記事

この記事を読んだ人にお薦めのホワイトペーパー

Loading

注目テーマ

ITmedia マーケティング新着記事

news002.jpg

ユーザーと共に作る広告、期待と課題は? JIMOS担当者と語る
UGC(ユーザー生成コンテンツ)を広告に活用している企業ではどのような効果や課題を感じ...

news095.png

フロムスクラッチ、「b→dash」にGUIで自由にデータマートを作成できる新機能を追加
フロムスクラッチは、マーケティングプラットフォーム「b→dash」において、データウェア...

news077.jpg

電通が学生と企業の共創プロジェクト「βutterfly」を開発、企業向けにスポンサードプランを提供
電通は、顧客企業と学生の協働型プロジェクト「βutterfly」を開始すると発表した。β版...