2008年11月04日 07時30分 UPDATE
特集/連載

Ask The Expert【Q&A】802.11gと802.11nの無線LAN共存が引き起こす問題は

同じ周波数帯に古いクライアントと新しいクライアントを導入する場合、共存できる仕組みを作っておく必要がある。

[Lisa Phifer,TechTarget]

質問:同じ環境にIEEE 802.11gとIEEE 802.11nのアクセスポイントがあるとどんな影響が出ますか? クライアントの衝突が起きるでしょうか。周波数帯によるユーザーのすみ分けは可能ですか。

関連ホワイトペーパー

IEEE | 無線LAN


この記事を読んだ人にお薦めのホワイトペーパー

この記事を読んだ人にお薦めの関連記事

Loading

注目テーマ

ITmedia マーケティング新着記事

news088.jpg

見込み客情報が「足りている」企業は2割未満──SATORIがB2Bマーケティングの実態を調査
SATORIは、国内B2B企業におけるマーケティングの実施状況や課題、成果についての調査を実...

news113.jpg

IMJ、Tealiumの導入・活用支援サービスを開始
アイ・エム・ジェイは、グマネジメントのTealiumと国内販売代理店契約を締結し、Tealium...

news109.jpg

LINE、ゲーム以外のアプリ世界収益ランキングで2年連続首位に
App Annieは、世界のアプリ市場動向を総括した「2016年アプリ市場総括レポート」を発表し...