2011年07月06日 09時00分 UPDATE
特集/連載

市場での評価が問題LinuxカーネルがXenをフルサポートへ──「少な過ぎ、遅過ぎ」の感も

リリースから8年近くたち、XenはようやくLinuxカーネルに組み込まれることになった。理屈の上ではKVMと同じ土俵に立てたといえるが、Red HatがXenをサポートしない限り、Xenの対抗は難しい。

[Beth Pariseau,TechTarget]

 最初のリリースから8年近くになるXenは、ついにLinuxカーネルに組み込まれることになった。しかし「少な過ぎるし、遅過ぎた」という感がしないでもない。

関連ホワイトペーパー

Linux | Oracle(オラクル) | Xen


この記事を読んだ人にお薦めの関連記事

注目テーマ

ITmedia マーケティング新着記事

news008.jpg

伊藤忠テクノソリューションズ藤岡良樹氏が語る、老舗大手SIerにマーケティングが必要になった理由
30年にわたりIT系B2B企業のマーケティング支援に携わってきたエキスパートが、マーケティ...

news085.jpg

スマートスピーカー対応の広告配信ネットワークを構築して音声広告配信、博報堂DYメディアパートナーズなど3社
博報堂DYメディアパートナーズなど3社は、スマートスピーカーなどで提供されるニュースコ...

news012.jpg

スマホネイティブの情報収集行動は「スクショ」「いいね!」――博報堂調べ
「スマートフォンユーザー情報行動調査2018」の結果が発表されました。スマートフォンの...