2012年01月13日 09時00分 UPDATE
特集/連載

モバイル業務利用を阻むコストの壁【前編】海外出張のたびに5万ドル? スマートフォンに掛かるこれだけのコスト

スマートフォンやタブレットの企業利用に当たって対処すべき課題はセキュリティだけではない。CIOの関心の中心はむしろ「コスト」にある。

[Linda Tucci,TechTarget]

 複数のユーザー企業のCIOが、モバイル端末の企業利用について私的に議論するために集まったとする。そこではどんなことが話し合われるだろうか?

 スマートフォンタブレットなど、一般消費者向けのIT製品を企業利用する動きは否応なく進んでいる。従業員がこうした製品を利用するのを止めるのは難しい。懸念材料として真っ先に挙げられるのはセキュリティだが、CIOたちの関心の中心はそれではない。むしろ大きいのはコストに対する懸念だ。

 米調査会社Gartnerが最近開催したあるシンポジウムで、100人以上のCIOやITプロフェショナルが会合した。そのときの議題として最も白熱したのはコストだった。

この記事を読んだ人にお薦めの関連記事

注目テーマ

ITmedia マーケティング新着記事

news008.jpg

伊藤忠テクノソリューションズ藤岡良樹氏が語る、老舗大手SIerにマーケティングが必要になった理由
30年にわたりIT系B2B企業のマーケティング支援に携わってきたエキスパートが、マーケティ...

news085.jpg

スマートスピーカー対応の広告配信ネットワークを構築して音声広告配信、博報堂DYメディアパートナーズなど3社
博報堂DYメディアパートナーズなど3社は、スマートスピーカーなどで提供されるニュースコ...

news012.jpg

スマホネイティブの情報収集行動は「スクショ」「いいね!」――博報堂調べ
「スマートフォンユーザー情報行動調査2018」の結果が発表されました。スマートフォンの...