2012年05月14日 09時00分 UPDATE
特集/連載

高額なプロプライエタリ製品をしのぐツールもVMware vShieldより高性能? OSSの仮想ファイアウォールとIPS/IDS

仮想化製品「VMware vSphere」のセキュリティ機能群である「VMware vShield」は、パフォーマンスや使い勝手に課題がある。本稿は、vShieldをしのぐ性能や機能を持つオープンソースツールを紹介する。

[Mike Nelson,TechTarget]

 米VMwareの仮想ファイアウォール「VMware vShield Zones」のパフォーマンスに不満があるIT担当者は、このツールや同社の侵入保護システムの代替になるオープンソースの選択肢をたくさん見つけることができる。これらの選択肢の中には、プロプライエタリ製品以上に優れたツールもある。

 仮想化製品「VMware vSphere」のEnterprise/Enterprise Plusエディションに含まれるvShield Zonesは、VMwareのセキュリティ製品群「vShield」に属している。私が使ったことがあるのは、vShield製品群の中ではvShield Zonesと、ネットワーク境界のセキュリティを仮想データセンターに提供する「VMware vShield Edge」だけだ。しかし、私の使用経験から考えると、どちらの製品の使い勝手もあまり芳しくなかった。

ITmedia マーケティング新着記事

news098.jpg

ZOZOテクノロジーズと戦略的パートナーシップを締結、DACが「WEAR」広告商品を独占販売
デジタル・アドバタイジング・コンソーシアムはZOZOテクノロジーズと戦略的パートナーシ...

news094.jpg

自社Webサイトの表示スピード計測ツール「SpeedCurve」、ドーモが提供開始
ドーモは、簡単な操作で継続してWebサイトのパフォーマーマンス測定が可能なSaas型ツール...

news062.jpg

ホリデーシーズン中の買い物、ついにモバイル経由が最多に――Salesforce.com予測
世界でデジタルショッピングが盛んになる上位5日は、ブラックフライデー、サイバーマンデ...