2012年05月15日 09時00分 UPDATE
特集/連載

「第9回 情報セキュリティEXPO 春」リポート標的型攻撃の具体的対策が充実、スマートフォン認証やMDMにも高い関心

IT関連の総合展示会「Japan IT Week 2012春」。本稿は、その1つである「情報セキュリティEXPO」の中から注目の展示をピックアップして紹介する。

[鳥越武史,TechTargetジャパン]

 標的型攻撃にどう備えるか。スマートフォンやタブレットなどのスマートデバイスを取り巻く脅威の対策は。2012年5月9日〜11日の3日間、東京ビッグサイトで開催された「情報セキュリティEXPO」では、セキュリティベンダー各社が最新のセキュリティ課題に対する解決策を示すべく、さまざまな製品/サービスを展示した。

 本稿は情報セキュリティEXPOの展示内容の中から、特に展示数が多かった標的型攻撃対策とスマートフォンセキュリティに絞り、注目の製品/サービスを取り上げる。

この記事を読んだ人にお薦めの関連記事

注目テーマ

ITmedia マーケティング新着記事

news051.jpg

「SATORI」が機能アップデート、シナリオ機能を強化
SATORIはマーケティングオートメーションツール「SATORI」の機能アップデートを発表した。

news012.jpg

AIで社会課題を抽出して国会議員に届けてみた結果――東大・電通PR・ホットリンク調べ
国会議員の政策策定にもAIを活用する日がくるかもしれません。

news028.jpg

電通が分類する30の「メディアライフスタイル」はなぜ生まれたのか、ここから何が見えてくるのか
電通メディアイノベーションラボが類型化する30の「メディアライフスタイル」。これによ...