2013年08月22日 08時00分 UPDATE
特集/連載

3000ユーザー分のエンドポイントをどう守る?PCの新規購入なし、モバイル利用も安心――デスクトップ仮想化の効用

複雑なエンドポイント管理というパズルのピースはたくさんある。エンドポイント管理には、スイスアーミーナイフのように万能なアプローチは今のところ見つかっていない。

[James Furbush,TechTarget]

 エンドポイント管理には、新しい製品、機能、プロセス、理性的なアプローチが、絶えることなく次々と登場している。米Novellでエンドポイントソリューション担当製品マネジャーを務めるジェイソン・ブラケット氏は、「エンドポイントをどう管理し、セキュリティをどう確保するかは、完全に、組織固有の一連の要因によって決まる」と話す。

この記事を読んだ人にお薦めの関連記事

注目テーマ

ITmedia マーケティング新着記事

news051.jpg

「SATORI」が機能アップデート、シナリオ機能を強化
SATORIはマーケティングオートメーションツール「SATORI」の機能アップデートを発表した。

news012.jpg

AIで社会課題を抽出して国会議員に届けてみた結果――東大・電通PR・ホットリンク調べ
国会議員の政策策定にもAIを活用する日がくるかもしれません。

news028.jpg

電通が分類する30の「メディアライフスタイル」はなぜ生まれたのか、ここから何が見えてくるのか
電通メディアイノベーションラボが類型化する30の「メディアライフスタイル」。これによ...