2015年02月01日 09時00分 UPDATE
特集/連載

選択の決め手になるのは何?4万円台タブレット対決、あえて「iPad Air」と「Fire HDX 8.9」を比べてみた

4万円台のフルサイズタブレットで人気の「iPad Air」。2014年秋に登場した「Fire HDX 8.9」は価格やスペックでiPad Airに対抗し得る製品だ。デザインや性能、ソフトウェアなどを比べてみた。

[Ed Hardy,TechTarget]
ik_tt_tablet01.jpg

 400ドル前後のフルサイズタブレットを買うとしたら、米Appleの「iPad Air」(日本では4万2800円<税別、以下同じ>から)か、それとも米Amazonの「Fire HDX 8.9」(3万7944円から)かで迷う人もいるだろう。2014年秋、Amazonは高速プロセッサにアップデートした新型Fire HDX 8.9を発売した(ほぼ同時期にAppleは「iPad Air 2」を発売、価格は5万3800円から)。価格も画面サイズもデザインもほぼ同じになった今、どちらを選ぶか決めるのは難しい。違いを分かりやすくするために、両者を比較してみた。

「iPad Air 2 Wi-Fi 16GB」、読者プレゼント実施中!

iPad Air 2

TechTargetジャパンは、2015年に企業が注目すべき最新技術の関連記事を集約したテーマサイト「はやる技術を先取りチェック 大胆予測、2015年に伸びる注目技術はこれだ」を開設しました。本テーマサイトの開設を記念して、「iPad Air 2 Wi-Fi 16GB」を抽選でプレゼントします。


外観とデザイン

この記事を読んだ人にお薦めのホワイトペーパー

この記事を読んだ人にお薦めの関連記事

Loading

注目テーマ

ITmedia マーケティング新着記事

news093.jpg

最も「親日」になった国は? 電通が「ジャパンブランド調査2016」を実施
電通は、2016年4〜5月に20カ国・地域を対象に実施した「ジャパンブランド調査2016」の結...

news082.jpg

マーケティングオートメーションツール「SATORI」でWebプッシュ通知が利用可能に
SATORIはWebプッシュ通知ツール「pushcrew」の国内展開を行うアッションはSATORIとpushcr...

news071.png

「KANADE DSP」がスマートフォン向けディスプレイ広告枠へのネイティブ広告の配信を開始
京セラコミュニケーションシステムは、広告配信サービス「KANADE DSP」がスマートフォン...