2015年03月12日 08時00分 UPDATE
特集/連載

医療IT最新トピック急増する介護疲れを防げ 拡大する「高齢者見守り・緊急通報サービス」市場

福岡市のオープンデータを活用したiOSアプリ、熱中症やインフルエンザの危険性を警告する温湿度計、拡大する高齢者見守り・緊急通報サービスの市場予測など、医療IT関連の最新トピックを紹介します。

[翁長 潤,TechTargetジャパン]
jo_tt_150312_md0.jpg

 「IT化が他分野より10年遅れている」ともいわれる医療業界だが、関連技術や製品、サービスは日々進化している。医療IT関連の動向を紹介する「医療IT最新トピック」。今回は、福岡市のオープンデータを活用したiOSアプリ、熱中症やインフルエンザの危険性を警告する温湿度計、高齢者見守り・緊急通報サービスの市場予測などを取り上げる。

「Microsoft Azure」ベースの介護支援システムを開発、女性と地域活性推進機構

この記事を読んだ人にお薦めのホワイトペーパー

この記事を読んだ人にお薦めの関連記事

Loading

注目テーマ

ITmedia マーケティング新着記事

news113.jpg

IMJ、Tealiumの導入・活用支援サービスを開始
アイ・エム・ジェイは、グマネジメントのTealiumと国内販売代理店契約を締結し、Tealium...

news109.jpg

LINE、ゲーム以外のアプリ世界収益ランキングで2年連続首位に
App Annieは、世界のアプリ市場動向を総括した「2016年アプリ市場総括レポート」を発表し...

news074.jpg

ARを活用したスタンプラリーを簡単に実現、スターティアラボ「COCOAR」に新機能
スターティアラボは、企業向けAR制作ソフト「COCOAR」に、AR(拡張現実)を活用したスタ...