2015年12月02日 12時00分 UPDATE
特集/連載

サーバ開発の今後の方向性とは電力効率がより重要になるサーバ選び、そのためのツールとは?

サーバの電力効率を測定するツールを提供している非営利団体SPECが考える、サーバの電力効率とパフォーマンスの今後とは?

[Meredith Courtemanche,TechTarget]
国際エネルギースタープログラムの公式Webサイト 国際エネルギースタープログラムの公式Webサイト《クリックで拡大》

 非営利団体のSPEC(Standard Performance Evaluation Corporation)は先頃、サーバの全体的な電力効率を測定するツール「SERT」(Server Efficiency Rating Tool)の最新版をリリースした。SERTは米国環境保護庁の要請を受けて開発したものだ。

 ほとんどのデータセンター向けベンチマークでは、複数のサーバのパフォーマンスが比較される。例えば、電力効率に関しては、SPECパワーグループのベンチマークツール「SPECpower_ssj 2008」が、固定ワークロードを実行するサーバの電力消費を比較するようになっている。

この記事を読んだ人にお薦めのホワイトペーパー

この記事を読んだ人にお薦めの関連記事

Loading

注目テーマ

ITmedia マーケティング新着記事

news016.jpg

Appleは今でもイケてるブランドか? 調査とデータで考察する
ビジネスパーソンの人的ネットワークから日本人の国語に関する意識変化、ウェアラブル端...

news101.jpg

セールスフォース・ドットコム、SalesforceにAI機能を組み込む「Salesforce Einstein」を発表
セールスフォース・ドットコムは、Salesforceのクラウドサービスに人工知能(AI)を組み...

news077.jpg

日本の複数デバイス利用ユーザーの半数は4台以上持ち──クロスデバイス利用動向調査
Appierは、アジア太平洋地域におけるクロスデバイス利用動向調査の日本版の調査結果を発...