2015年12月02日 12時00分 UPDATE
特集/連載

サーバ開発の今後の方向性とは電力効率がより重要になるサーバ選び、そのためのツールとは?

サーバの電力効率を測定するツールを提供している非営利団体SPECが考える、サーバの電力効率とパフォーマンスの今後とは?

[Meredith Courtemanche,TechTarget]
国際エネルギースタープログラムの公式Webサイト 国際エネルギースタープログラムの公式Webサイト《クリックで拡大》

 非営利団体のSPEC(Standard Performance Evaluation Corporation)は先頃、サーバの全体的な電力効率を測定するツール「SERT」(Server Efficiency Rating Tool)の最新版をリリースした。SERTは米国環境保護庁の要請を受けて開発したものだ。

 ほとんどのデータセンター向けベンチマークでは、複数のサーバのパフォーマンスが比較される。例えば、電力効率に関しては、SPECパワーグループのベンチマークツール「SPECpower_ssj 2008」が、固定ワークロードを実行するサーバの電力消費を比較するようになっている。

この記事を読んだ人にお薦めの関連記事

注目テーマ

ITmedia マーケティング新着記事

news128.jpg

トライバルメディアハウスがPinterestと協働プロジェクトを開始
トライバルメディアハウスは、ピンタレスト・ジャパンと協働でプロジェクトを進めること...

news109.jpg

「リードが足りない」の解消へ、toBeマーケティングとWEICが「MAPlus NIKITA」を提供
toBeマーケティングとWEICは、戦略的業務提携を行い、MA運用におけるリード数不足を解決...

news143.jpg

読売新聞社がコンテンツマーケティング事業に参入、「YOMIURI BRAND STUDIO」を設立
読売新聞社は企業のコンテンツマーケティングを支援するため「YOMIURI BRAND STUDIO」を...