2016年01月09日 07時00分 UPDATE
特集/連載

デスクトップ管理をめぐる冒険「Windows 10」「Mac」記事が読まれた2015年、その意味とは? (1/2)

エンタープライズデスクトップ管理に関する解説記事の中で、2015年に注目を集めたテーマを解説する。「Windows 10」に関する話題やMacの管理、OSのセキュリティ対策への関心が高かった。

[Eddie Lockhart,TechTarget]
関連画像

 2015年のエンタープライズデスクトップ分野では、米Microsoftの「Windows 10」リリースが最大の出来事だった。結果として、IT管理者は年間を通じてこの新OSの使い方に関するアドバイスに注目した。

 米TechTargetでよく読まれた2015年の記事の上位10本のうち5本をWindows 10関連が占めたことに不思議はない。この5本はパフォーマンスを向上させる方法やスタートメニューのカスタマイズといった内容だった。ただし管理者が詳しく知りたがったテーマはWindows 10にとどまらない。社内での「Mac」の統合、「Windows 8.1」のセキュリティ強化、Awkコマンドに関する知識も関心を集めた。

       1|2 次のページへ

ITmedia マーケティング新着記事

news125.jpg

Instagram「ショッピング機能」、動画対応など3つのアップデート
Instagramは、「ショッピング機能」における3つのアップデートを発表した。

news033.jpg

メルカリでの平均取引価格から算出した宅内の不要品の価値は推計37兆円――みんなのかくれ資産調査委員会調べ
金融、不動産に続く第3の資産、みなさんのご自宅にも眠っているのではないでしょうか。

news143.jpg

マーケターが「知らない」では済まない炎上対策、プロのネットウォッチャーが語る
ネットウォッチャーとして知られるおおつねまさふみ氏が、WOM(口コミ)マーケティングの...