2015年08月18日 08時00分 公開
特集/連載

“無料OS”「Windows 10」を怪しむ人たちユーザーデータが収集される?(1/2 ページ)

多くのユーザーが新しい「Windows 10」のプライバシーポリシーを非難している。彼らは本当にでたらめを言っているのだろうか。

[Francesca Sales,TechTarget]
photo 仮想アシスタント「Cortana」の画面例《クリックで拡大》

 評論家とユーザーは「米Microsoftは『Windows 10』で成功した」ということに同意している。新しく改良されたこのOSは、刷新されたUI(ユーザーインタフェース)やスタートメニューと同様に、強化されたセキュリティと仮想アシスタント「Cortana」を含めたサービスとしてのWindowsエコシステムの利点を、ユーザーが簡単に活用できるようにしている。その上、既存のWindowsライセンス保持者にはアップグレードが無料で提供される。

 しかし、他の多くのデジタルサービスの場合と同様に、「無料」にはそれなりの事がつきまとう。

       1|2 次のページへ

ITmedia マーケティング新着記事

news165.jpg

クラウドサーカスがNFTの企画支援サービスを提供開始
キャラクター系、アパレル、化粧品メーカー、飲食・外食など自社ブランドやIPを有する企...

news151.jpg

Twitterが「ブランドいいね」を正式提供
日本、米国、英国、サウジアラビアで「いいね」ボタンのアニメーションカスタマイズ機能 ...

news194.jpg

残念なブランド体験で8割の顧客は「もう買わない」――Sitecore調査
消費者にとって不都合な事象が発生した際にも、ブランドを好きでいられるのは10人に1人。