2007年12月14日 19時40分 UPDATE
ニュース

NEWSスカイコム、Microsoft SharePoint Serverのコンテンツ管理環境でPDFを扱えるソリューションを販売

スカイコムのPDF作成ソフト「SkyPDF」とマイクロソフトの「Microsoft Office SharePoint Server 2007」を組み合わせたソリューション「SkyPDF for SharePoint Server 2007」を販売

[TechTarget]

 スカイコムは12月14日、同社のPDF作成ソフトウェア「SkyPDF」とマイクロソフトの「Microsoft Office SharePoint Server 2007(以下、SharePoint Server)」を組み合わせたパッケージ製品、「SkyPDF for SharePoint Server 2007」の販売を開始した。

 SkyPDF for SharePoint Server 2007は、SharePoint Serverのドキュメント管理環境のセキュリティを強化するためにスカイコムが開発したソリューション。SkyPDFで作成するPDFファイルへの「IRM権限の自動付与」を実現し、SharePoint Serverのドキュメント管理環境で利用可能にしている。SharePoint Serverが対応していないファイル(Visio、一太郎、DocuWorksなど)もPDF化することでIRM権限の自動付与が可能なため、一元化したセキュアなドキュメント管理を実現できるとしている。

 なお本製品の販売は、同日に発表されたスカイコムとマイクロソフトのECM(Enterprise Content Management)ソリューション提供に関する協業の一環である。

関連ホワイトペーパー

Microsoft(マイクロソフト) | Office | ECM | 文書管理


ITmedia マーケティング新着記事

news112.jpg

「メルカリハイ」の謎を解く――4人に1人が100円以下の利益でもフリマアプリに出品
なぜ人は100円以下の少額利益でもフリマアプリに出品してしまうのか。謎を解く鍵は「承認...

news049.jpg

買い物場所の使い分け調査2019――日本能率協会総合研究所
コンビニエンスストア、ドラッグストア、100円ショップなど業態別利用実態と「そこで買う...

news060.jpg

セブン&アイが自社にデータドリブンカルチャーを醸成するために使う「Tableau Blueprint」とは?
データドリブン組織を実現するための標準的な計画手順、推奨事項、ガイドラインをまとめ...