アシストとNST、内部統制監査を効率化する「IT全般統制 評価ソリューション」を提供NEWS

アシストの内部統制評価支援ツール「監査れポータル」とNSTのデータベースログ監視ツール「Chakra」を連携させる。

2008年02月07日 18時20分 公開
[TechTarget]

 アシストとニューシステムテクノロジー(NST)は2月7日、内部統制評価支援ツール「監査れポータル」とデータベースログ監視ツール「Chakra」を連携させた「IT全般統制 評価ソリューション」の提供を開始した。

 アシストの監査れポータルは、さまざまなシステムから出力されるログ情報からIT全般統制の順守状況を自動的に評価・報告するモニタリングツール。NSTのChakraは、ネットワーク経由でのデータベース操作をすべてリアルタイムで監視およびログ情報として収集し、システムの不正利用を検知、遮断するツール。

 両ツールを連携させたIT全般統制 評価ソリューションでは、Chakraで取得したログの中から、監査や評価に必要な情報のみを監査れポータルに読み込むことができる。これにより、IT全般統制への全社の順守状況を一元的かつ視覚的に監視、分析、リポーティングすることが可能になるとしている。

ITmedia マーケティング新着記事

news076.jpg

「AIインフルエンサー」をZ世代はどう評価しているのか?
消費者にとってインフルエンサーは依然として重要だが、インフルエンサーに何を期待する...

news065.jpg

アップルのiPad Pro炎上CMにサムスンが一撃 「クリエイティビティーはCrushできない」
Appleらしからぬマーケティングの失敗から数日後、Samsungは「Galaxy Tab S9」を訴求する...

news063.jpg

電話・スマホでのコミュニケーションは「通話」? 「テキスト」?
クロス・マーケティングが全国の20〜69歳男女を対象にした調査によると、電話やスマホで...