2010年01月22日 09時00分 UPDATE
ニュース

NEWSシックス・アパート、大規模サイトにも対応する企業向けCMS「Movable Type Advanced」

シックス・アパートは、Web管理ソフトウェア「Movable Type 5」をベースに、企業向けCMSに必要な機能を拡張した新製品「Movable Type Advanced」を発表した。

[TechTargetジャパン]

 シックス・アパートは1月20日、企業向けWeb管理ソフトウェアの最新版「Movable Type Advanced」を発表した。4月から出荷を開始する。

 Movable Type Advancedは、同社のWeb管理ソフトウェア「Movable Type 5」をベースに拡張された製品。Oracle DatabaseやMicrosoft SQL Server、ディレクトリサーバなどの各種プラットフォームと組み合わせた大規模・社内情報共有サイトの構築/運用/管理が可能だという。

 現行品「Movable Type Enterprise」の持つグループ管理機能などに加え、Movable Type 5の特長であるWebサイト管理や更新履歴管理、カスタムフィールド(入力項目)など、コンテンツ管理システム(CMS)に必要となる機能が強化された。

 販売価格は、基本ライセンス(無制限サーバ/無制限ユーザー)が189万円(税込み)。4月の出荷開始まではMovable Type Enterpriseが継続して販売され、同製品の年間メンテナンス時には、Movable Type Advancedへのアップグレードが含まれる。

ITmedia マーケティング新着記事

news023.jpg

Cookieによる効果測定に不足を感じる広告宣伝担当者が増加――サイカ調査
広告配信などにおけるCookie利用の制限が検討されています。一方で、企業の広告宣伝担当...

news018.jpg

「TikTok Ads」2019年の振り返りと2020年の展望
もう「踊ってみた」動画だけではない。急成長する広告配信プラットフォーム「TikTok Ads...

news112.jpg

「メルカリハイ」の謎を解く――4人に1人が100円以下の利益でもフリマアプリに出品
なぜ人は100円以下の少額利益でもフリマアプリに出品してしまうのか。謎を解く鍵は「承認...