2011年06月01日 08時00分 公開
特集/連載

Citrixが「XenServer 6.0」でVMwareへの対抗を強化XenServerに対するユーザーの反響は?

XenServer 6.0では、プライベートクラウドとパブリッククラウド間での作業負荷の移動、管理を行いやすくするための機能が追加される見通しだという。

[Colin Steele,TechTarget]

 米Citrix Systemsが「XenServer 6.0」の開発を進めている。同社は最近、XenServer 6.0のβ版を公開した。

XenServer 6.0対VMware

 Citrix Systemsは以前からサーバ仮想化市場のニッチを開拓するための取り組みを進めており、XenServer 6.0の開発もその一環だ。XenServerは、Citrix Systemsのアプリケーション仮想化ソフトウェア「Citrix XenApp」やデスクトップ仮想化ソフトウェア「Citrix XenDesktop」の他、各種のソリューションに対応する人気の仮想化プラットフォームだ。

関連ホワイトペーパー

Citrix(シトリックス) | 仮想化


ITmedia マーケティング新着記事

news118.jpg

コロナ禍のマーケティング活動 今後注力する取り組みの最多は「SNS活用/SNS広告」――AMN調査
新型コロナウイルス感染拡大がマーケティング活動へ及ぼした影響について、約160社に調査...

news057.jpg

パナソニックが実践するCDP活用 コモディティ化した家電を「買ってもらうための訴求」とは
CDP(Customer Data Platform)を活用した広告運用、Webサイト最適化、そして顧客理解の...

news089.jpg

マーケティング担当者に聞いた動画活用に関する意識調査――GMOプレイアドとGMOリサーチ
動画広告への期待度と課題について、企業のマーケティング担当者に聞いています。【訂正】