2011年10月05日 09時00分 公開
特集/連載

Google Fusion TablesでGoogleが示すビッグデータ活用の未来MicrosoftとGoogleのビッグデータ計画【後編】

後編ではGoogleのビッグデータ活用サービスを紹介。Google DocsやGoogle Mapとの連携で、ビッグデータの先進的な活用方法を示している。

[Roger Jennings,TechTarget]

Google Baseは過去のもの

 Microsoftのスティーブ・バルマーCEOいわく、「実際のところ、MicrosoftとGoogle以外に、ビッグデータを扱える企業はない」。前編「Microsoftのビッグデータ投資の成果がいよいよ形に」では、Microsoftが提供するビッグデータ活用ソリューションの詳細を紹介した。後編ではGoogleのサービスを紹介しよう。

ITmedia マーケティング新着記事

news093.jpg

メディア総接触時間、「携帯電話/スマートフォン」が「テレビ」を上回り首位に
博報堂DYメディアパートナーズによる、生活者のメディア接触の現状を捉える年次調査の結...

news021.jpg

「運用型クリエイティブ」とは何か?
マーケティング施策としてのクリエイティブ改善に取り組むべき理由とは何か。クリエイテ...

news058.jpg

「コロナ禍が収束しても現在の生活を維持したい」 前年比5.2ポイント増加し61.5%に――博報堂調査
コロナ禍も約2年が経過し、マスク生活やテレワークなど新しい暮らしや仕事のスタイルがす...