アメリカン航空が「空飛ぶiPad」、18キロの書類をゼロに燃料費を100万ドル削減

米American AirlinesはiPadを導入し、航空機の燃料コストを100万ドル削減できたという。この背景には、パイロットに配布する大量の紙マニュアルの存在があった。

2013年05月21日 08時00分 公開
[Ed Hardy,TechTarget]

 航空機のパイロットたちは、フライトごとに運行マニュアルや航行チャート、その他の大量の書類を持ち運ばなければならない。しかし、米American Airlines(アメリカン航空)のパイロットたちは、もうすぐ米Appleの「iPad」だけを持ち運べばよくなりそうだ。

ITmedia マーケティング新着記事

news154.jpg

D2CとD2C Rが「docomo connecting path(コネパス)」計測タグを無料配布
D2CとD2C Rは、Cookieレス環境でもリターゲティング広告やオーディエンス分析が可能な新...

news074.jpg

ニップンと刀が協業 マーケティングノウハウで成熟市場を拡大へ
ニップンと刀は「ニップン × 刀 協業発表会」を開催し、協業を通じた両社の取り組みとそ...

news197.png

広告運用自動化ツール「Shirofune」がMicrosoft広告の改善機能を実装
Shirofuneは広告運用自動化ツール「Shirofune」に改善カード機能を追加。これにより、キ...