2013年05月28日 08時00分 公開
特集/連載

Facebookのカリスマエンジニアに聞くDevOps事例OSSの構成管理ツール「Chef」をどう使うか

米FacebookはDevOpsをどのように捉え、実践しているのか? その事例を同社のカリスマエンジニア、フィル・ディボウィッツ氏に聞いた。

[Beth Pariseau,TechTarget]

 クラウドとDevOpsのムーブメントを引っ張るカリスマエンジニアの1人が、米Opscodeの構成管理ツール「Chef」を使って得た教訓を披露した。カリスマとは米Facebookのシステムエンジニア、フィル・ディボウィッツ氏だ。同氏は2013年4月下旬に米国サンフランシスコで開催されたイベント「ChefConf 2013」において、FacebookがChefなどのオープンソースユーティリティを使って、それぞれ1万台以上のサーバを含む多数のクラスタからなる環境を管理していることを紹介した。

 本稿ではディボウィッツ氏と、Facebookのプロダクションエンジニアリングディレクターを務めるペドロ・カナウアティ氏に、DevOpsに関する見解や、DevOps初心者へのアドバイス、FacebookがChefを選んだいきさつなどを聞いた。

ITmedia マーケティング新着記事

news129.jpg

「Webサイトのデジタルマーケティング実力評価診断」 エクスペリエンスとNexalがサービス開発
エクスペリエンスとNexalがそれぞれに長年手掛けてきたコンサルティングの知見を生かし、...

news046.jpg

「幸福感を広めてほしい」 コロナ禍で政府への信頼が低下する一方、ブランドへの期待感が高まる
McCann Worldgroupが「文化と新型コロナウイルスについての真実 第9回調査」の結果を発...

news118.jpg

今ツイートした人に広告配信 電通デジタルと電通が「リアルタイムキーワードターゲティング」を提供開始
広告主が配信対象とするツイートのターゲティング期間を短縮してタイムラグを解消。今ま...