2014年02月19日 08時00分 公開
特集/連載

本当は良いことずくめのハイブリッドクラウド、基本の「き」5つの留意点を説明

クラウドコンピューティングにまつわるプライバシーやコスト、セキュリティなどの問題が活発に議論されている。メリットとリスクのバランスを一番よく取れるのはハイブリッドクラウドである。

[Caitlin White,TechTarget]

 米TechTargetが実施した最新のクラウド調査「Cloud Pulse」では、クラウドコンピューティングを利用している企業のうち、「ハイブリッドクラウド」の導入企業が39%を占め、「プライベートクラウド」は22%、「パブリッククラウド」はほぼ同じで40%となっている。だがハイブリッドクラウドを構築、管理する最適な方法については、まだ理解が始まったばかりだ。本稿では、ハイブリッドクラウドの留意点をあらためて確認する。

1.ハイブリッドクラウドの管理

ITmedia マーケティング新着記事

news066.jpg

Snowflakeデータマーケットプレイスが目指すもの クラウドDWHから他社データ活用、そして自社データ収益化へ
2020年9月に新規株式公開(IPO)を果たし、時価総額が一時約700億ドルとなって話題を呼ん...

news007.jpg

「A/Bテスト」ツール 売れ筋TOP10(2021年6月)
デジタル需要が拡大する中、自社サイトの運営でクリック率やコンバージョン率の向上に欠...

news138.jpg

今さら聞けない「ウェビナー」の始め方(無料eBook)
「ITmedia マーケティング」では、気になるマーケティングトレンドをeBookにまとめて不定...