2014年02月19日 08時00分 公開
特集/連載

本当は良いことずくめのハイブリッドクラウド、基本の「き」5つの留意点を説明

クラウドコンピューティングにまつわるプライバシーやコスト、セキュリティなどの問題が活発に議論されている。メリットとリスクのバランスを一番よく取れるのはハイブリッドクラウドである。

[Caitlin White,TechTarget]

 米TechTargetが実施した最新のクラウド調査「Cloud Pulse」では、クラウドコンピューティングを利用している企業のうち、「ハイブリッドクラウド」の導入企業が39%を占め、「プライベートクラウド」は22%、「パブリッククラウド」はほぼ同じで40%となっている。だがハイブリッドクラウドを構築、管理する最適な方法については、まだ理解が始まったばかりだ。本稿では、ハイブリッドクラウドの留意点をあらためて確認する。

1.ハイブリッドクラウドの管理

ITmedia マーケティング新着記事

news118.jpg

コロナ禍で変わる広報活動、最も伸びた利用ツールは「Zoom」――本田事務所とベクトルが調査
8割の広報人材が新型コロナで「広報活動に影響が出た」と回答。「広報は変わる」と考える...

news058.jpg

「バンダイチャンネル」が実践する解約防止術
サブスクリプションビジネス成功の第一歩はユーザーの解約防止にあり。その実践事例を「...

news026.jpg

成長戦略としての「D2C」
「ITmedia マーケティング」では、気になるマーケティングトレンドをeBookにまとめて不定...