2014年07月23日 08時00分 公開
特集/連載

今後5年でビジネスITはどう変わるかこれだけは覚えておきたい、ITを激変させる「10のメガトレンド」

今後5年間にビジネスITの世界には「メガトレンド」の波が押し寄せてきそうだ。巨大インフラ。際限のないビジネス要求。管理体制の大転換などなど。どう備えればいいのか。

[Meredith Courtemanche,TechTarget]

関連キーワード

Amazon | Amazon Web Services | Google


 「ビジネス担当者は、社内データセンターのスケーラビリティとコストが、米Amazon Web Services(AWS)のクラウド並みになることを期待している」。2014年6月に米国フロリダ州オーランドで開催された「Gartner IT Infrastructure & Operations Management Summit 2014」の出席者の1人はそう語った。

 こうした最先端のITとそれに対する企業の期待が、今後予想される以下の10のトレンドの底流となっている。これらのトレンドは、Gartnerで副社長を務めるミリンド・ゴブカー氏が、同カンファレンスで紹介したものだ。

1. オープン哲学

ITmedia マーケティング新着記事

news113.jpg

新型コロナウイルス感染拡大に関する不安 「経済への打撃」が「多くの死者が出ること」を上回る
McCann Worldgroupが世界14カ国で実施した意識調査の結果、政府の対応体制が「整っている...

news145.jpg

「70歳までの就労意識」をテーマとした調査を実施――富国生命調査
長期的に働く上でのリスクトップ3は「病気」「就業不能状態」「入院」。