2014年09月08日 12時00分 UPDATE
特集/連載

どのように統合すべきか会計システムがなぜか複数ある“ウチの会社” 4ステップで解決しよう

多くの大企業が会計システムを複数利用している。だが、そのせいでデータの可視化ができていない可能性もある。本稿では、複数の会計システムをどのようにして統合すべきかを説明する。

[Hyoun Park,TechTarget]

関連キーワード

ERP | システム構築


ik_tt_kaikei01.jpg

 会計システムを複数利用している企業は、単一システムへの統合にどう取り組むべきか、またその理由は何か。

 企業が会計システムを複数持つのには、幾つか理由がある。合併買収(M&A)や複数地域での事業展開、多層的な事業構造、あるいは会計、税金、コンプライアンスなどの複雑な問題が絡み合った影響などがその理由だ。

ITmedia マーケティング新着記事

news103.jpg

「InstagramよりTwitter」「脱毛に関心」他、男子大学生の実態――SHIBUYA109エンタテイメント調べ
同じ大学生でも意識や行動において男女の差は意外と大きなものがあるようです。

news113.jpg

恵方巻の予約購入派は35%、企業側は70%以上が予約販売を実施――ONE COMPATH調べ
恵方巻とフードシェアリングサービスに関する意識調査です。

news087.jpg

「Oracle Data Cloud」とTrue Dataの連携は日本のプログラマティック広告をどう変えるか
「Oracle Data Cloud」とTrue Dataの購買データが連携し、プログラマティック広告配信に...