2014年11月11日 08時00分 公開
特集/連載

それでもXPから「Windows 8.1」へ移行したくない人へ贈る“3つの代替策”「Windows 8.1へのアップグレード」が無難な選択だが……

既にサポートが終了した「Windows XP」。その移行先として「Windows 8.1」を検討している企業は、移行に踏み切る前に確認すべきことがある。

[Jonathan Hassell,TechTarget]

関連キーワード

Windows 8 | Windows 10 | Windows | Windows 7 | Windows XP


 「Windows XP」を使い続けてきた多くのIT部門の中には、「Windows 7」を飛び越して「Windows 8」、厳密に言えば「Windows 8.1」へ移行しようと考えているところもあるかもしれない。米MicrosoftがWindows XPの公式サポートを終了したことで、移行の決断を迫られている企業もあるだろう。

 本稿では、Windows XPからWindows 8.1への移行に際してのベストプラクティスや移行に必要なツール、注意すべき問題を整理する。さらに、Windows 8.1以外の選択肢も検討する。

Windows 8.1の場合も難点はUI

ITmedia マーケティング新着記事

news055.jpg

カスタマーサクセスを成功(サクセス)させる「日本型テックタッチ」とは?
カスタマーサクセスにおいて、より多くの顧客に効率よく情報を届ける上で特に重要になる...

news081.jpg

デジタルネイティブ世代の過半数は「消費にも自己表現」を意識――電通デジタル調査
コロナ禍でデジタルネイティブの消費行動や価値観が変化しているようです。

news044.jpg

企業SNSが炎上する理由 SDGs観点で考えてみると?
業務でSNSアカウント運用を担当している人に向け、SDGsの観点から、役立つノウハウをお伝...