2014年11月18日 12時00分 公開
特集/連載

「iOS」人気無料アプリの半数が位置情報を追跡、ユーザーに危険は?位置情報より怖い「アドネットワーク」の脅威も顕在化

一見無害に見えるモバイルアプリによるデータ収集が、企業にとって大きなリスクをもたらす可能性がある。「Android」より安全だと見る向きがある「iOS」とて例外ではない。

[Brandan Blevins,TechTarget]

関連キーワード

Android | Apple | Google | iOS | iPad | iPhone


 企業の環境にはここ数年、スマートフォンを始めとするモバイル端末が流入している。セキュリティの担当者は、10年以上前にクライアントPCの世界で見られた現象と同じように、モバイルマルウェアが増加することを恐れている。

 モバイルアプリのリスク管理を手掛ける米Appthorityが2014年8月に公開したリポートによると、こうした不安はまだ現実のものにはなっていない。だがモバイルアプリによるデータ収集が、企業とユーザーに大きなリスクをもたらしているのは事実だ。

ITmedia マーケティング新着記事

news133.jpg

アレン・マイナー氏×境真良氏 「日本企業的DX」の神髄とは何か
異色の大物対談で語られたDX(デジタルトランスフォーメーション)の核心とは何か。

news059.jpg

世界のCMOの62%が今後1年間マーケティング予算は削減か横ばいと回答――電通インターナショナル調査
電通インターナショナルが世界規模で実施した「CMO調査2020」の結果です。

news017.jpg

HubSpotとWeWork 世界の成長企業が新しい日常で実践するスマートな働き方
ニューノーマル時代に企業が成長し続けるためのヒント。