2015年10月21日 12時00分 公開
特集/連載

『マイノリティ・リポート』の世界は既に実現 ビーコンがビジネスを変える企業内での活用も視野に

ビーコンがわれわれの日々の生活に浸透するにつれ、この技術が企業のIT部門にどのように影響を及ぼすかが明らかになってきた。

[Bryan Barringer,TechTarget]

 ビーコン技術はさらに普及し日々の生活の一部になっている。企業システムとの統合というビジネスチャンスが増えることで、その未来は今まさに到来した。

 無線周波数認識センサーは、1970年代から企業で使用されている。移動する資産を追跡し、小売店から品物の盗難を防ぐのに役立ってきた。今日ではさらに、企業がビジネスを行う上で顧客と交流する方法を一変させる新しい技術を目の当たりにしている。

ITmedia マーケティング新着記事

news156.jpg

サイロ化の現実 75%の企業は部門間が連携せず、むしろ競争関係にある――Accenture調査
デジタル変革(DX)における不十分な事業部間連携は業績低下につながるというAccentureの...

news052.png

ゲーム業界がコロナ禍でTwitterを活用したコミュニケーションに注力した理由
コロナ禍において「巣ごもり消費」が拡大し追い風が吹いているといわれるゲーム業界だが...

news139.jpg

コロナ禍の観光に見える20の兆しとは? TBWA HAKUHODOなどが「観光復興ガイド」を公開
SNS上の旅行に対する価値観の激しい変化を分析し、そこから見えた20の新たな兆しとその後...