2016年01月13日 12時00分 UPDATE
特集/連載

CIOやIT幹部が注目「Hadoop」から「Spark」へ、移り変わるビッグデータ分析の注目技術 (1/2)

米TechTargetのデータ活用に関する連載コラムから2015年にみられたトレンドを紹介する。それらのテーマはバイモーダルIT、自動化、「Apache Spark」などだ。

[Nicole Laskowski,TechTarget]
ttyo0113_spark.jpg 「Apach Spark」最新バージョン「Spark 1.6.0」は公式サイトからダウンロードできる《クリックで拡大》

 CIOの優先課題に関する最近の調査のほとんどは、彼らにとってビッグデータやアナリティクス、ビジネスインテリジェンス(BI)が現在の最大の関心事であることを示している。だが、米TechTargetで、データ活用に関する2015年に最も人気を集めた記事からは、CIOやIT幹部のこうしたトピックについての理解や議論がこれまで以上に広がり、深まっていることがうかがえる。

2015年のトップ5

       1|2 次のページへ

ITmedia マーケティング新着記事

news033.jpg

ブランドは信頼に値するか? 「イエス」は日本ではわずか38%――エデルマン・ジャパン調査
エデルマン・ジャパンは、世界8カ国、1万6000人を対象に実施した消費者意識調査の日本に...

news019.jpg

「ラグビーワールドカップ2019」がおじさんの心を動かす――CCC調査
「ラグビーワールドカップ2019」が日本で開催されたことで日本人のラグビー愛にどう変化...

news044.jpg

誰のためのBI? 本当の「アナリティクスの民主化」って? マイクロストラテジー・ジャパン社長に聞く
「エンタープライズBI+セルフサービスBI」を掲げるMicroStrategy。同社日本法人社長に話...