2016年06月09日 07時00分 UPDATE
特集/連載

「EMM」でモバイルデバイスのデータを守るiPhone紛失時に「データ完全消去」をしたくない人に贈るセキュリティ対策4選 (1/2)

モバイルセキュリティに関する企業の関心がデバイス保護からデータ/アプリ保護に向かう中、対策を支援する「エンタープライズモバイル管理」(EMM)ツールも進化している。企業はEMMツールをどう役立てるべきなのか。

[Lisa Phifer,TechTarget]

関連キーワード

BYOD(Bring Your Own Device) | Android | iPhone | iOS


積極的なモバイルデバイス活用を支えるセキュリティ対策とは(出典: Apple)《クリックで拡大》

 モバイルワーカーの急増に伴い、ビジネスデータを取り巻くリスクも増大しつつある。モバイルデバイスを積極的に活用する組織のデータ保護には「エンタープライズモバイル管理」(EMM)ツールが役立つ。

 米調査会社IDCによると、米国では全就労者の3分の2が既にモバイルデバイスを活用している。モバイルデバイス内のビジネスデータを効率的に保護できる、拡張性の高い方法を見つけることは急務だ。EMMツールの活用を中心に、具体的案な方法を紹介する。

モバイルデータセキュリティポリシーの徹底

       1|2 次のページへ

ITmedia マーケティング新着記事

news023.jpg

UberとLinkedInが初ランクイン テクノロジーブランドはなぜ強い?――「Best Global Brands 2019」
世界のブランド価値評価ランキング「Best Global Brands 2019」トップ3は不動のApple、Go...

news033.jpg

社名に「令和」を含む企業は全国で何社ある?――東京商工リサーチ調べ
即位礼正殿の儀を前に新設法人334社、社名変更で97社の「令和」企業が生まれています。

news033.jpg

ブランドは信頼に値するか? 「イエス」は日本ではわずか38%――エデルマン・ジャパン調査
エデルマン・ジャパンは、世界8カ国、1万6000人を対象に実施した消費者意識調査の日本に...