2016年08月31日 12時00分 公開
特集/連載

急増するクラウド投資、企業のお金はどのプロバイダーに向かう?統計データをまとめた

幾つかの調査によると、多くの企業が2016年にクラウド支出を拡大または維持しようとしている。クラウドの導入・利用状況に関する最新調査データをまとめたインフォグラフィックスをお届けする。

[TechTarget]
「State of Cloud」の結果を抜粋《クリックで拡大》

 企業で急速に進んでいるクラウドサービスの導入は、2016年も勢いが続きそうだ。IT部門の取り組みの優先順位に関する米TechTargetの年次調査によると、回答者の41%が2016年にクラウド支出を増やす計画だという。米TechTargetは、こうしたクラウドの導入・利用状況を整理したインフォグラフィックス「State of Cloud」をIT幹部および担当役員向けに作成した。Gartner、Clutch、Softchoiceが実施したクラウドに関する調査から重要な統計データをまとめたもので、その概要は以下の通りだ。

ITmedia マーケティング新着記事

news093.jpg

AI活用で日本が米国に追い付く――PwC調査
PwC Japanグループが日本で実施した調査の結果から、日本企業によるAI活用が大きく進み、...

news036.jpg

SaaS企業の成功メソッド「PLG」を実践するための組織作りとは?
成長を続けるSaaS企業には組織としての共通点がある。それは具体的にどのようなものだろ...

news093.jpg

メディア総接触時間、「携帯電話/スマートフォン」が「テレビ」を上回り首位に
博報堂DYメディアパートナーズによる、生活者のメディア接触の現状を捉える年次調査の結...