2016年08月12日 07時00分 公開
特集/連載

達人でもまだ信じているクラウドの“恥ずかしい誤解”「安くなる」は正しくない?

ほとんどの企業にとって、クラウドの問題は、もはや移行すべきかどうかではなく、いつどのように移行するかになっている。

[Kathleen Casey,TechTarget]
パブリッククラウドのセグメント別市場規模(出典:Gartner、2016年1月)《クリックで拡大》

 パブリッククラウドサービス市場はここ数年で着実に成長した。米調査会社Gartnerの市場規模予測によると、2016年には16.5%成長し、2040億ドルに達する見通しだという。ところが、これほど定着してきたにもかかわらず、クラウドコンピューティングに関する誤解はなかなかなくならず、企業を間違った方向へ導きかねない。

 企業の意思決定に影響を及ぼしそうなクラウドコンピューティングの誤解にはどんなものがあり、どうしてそう信じられているのか、何人かの専門家に聞いた。

ITmedia マーケティング新着記事

news129.jpg

「Webサイトのデジタルマーケティング実力評価診断」 エクスペリエンスとNexalがサービス開発
エクスペリエンスとNexalがそれぞれに長年手掛けてきたコンサルティングの知見を生かし、...

news046.jpg

「幸福感を広めてほしい」 コロナ禍で政府への信頼が低下する一方、ブランドへの期待感が高まる
McCann Worldgroupが「文化と新型コロナウイルスについての真実 第9回調査」の結果を発...

news118.jpg

今ツイートした人に広告配信 電通デジタルと電通が「リアルタイムキーワードターゲティング」を提供開始
広告主が配信対象とするツイートのターゲティング期間を短縮してタイムラグを解消。今ま...