2016年11月24日 12時00分 公開
特集/連載

「トランプ大統領誕生」をデータ分析の専門家はなぜ予測できなかったのか2016米大統領選を検証(1/2 ページ)

米大統領選でのドナルド・トランプ氏の予想外の勝利を受け、メディアや世論調査会社はデータ分析に失敗した原因の検証を進めている。

[Jason Sparapani,TechTarget]
激戦を制したドナルド・トランプ次期米大統領とマイク・ペンス次期副大統領《クリックで拡大》

 米大統領選の翌11月9日、メディアにはさまざまな見出しが踊った。中でも秀逸だったのは、「Man Nostalgic For Simpler Era Of 20 Hours Ago(20時間前のもっと単純だった時代が懐かしい)」というものだ。

 秀逸と感じたのは、1つには面白いからだ。この見出しは風刺ニュースサイト「The Onion」に掲載されたものだ。もう1つ理由を挙げるとすれば、それはこの見出しが「かつてテレビのリアリティー番組に出演していたビジネスパーソンのドナルド・トランプ氏が勝つことなどない、勝つはずがない」という、ほとんどの人たちがついさっきまで抱いていた思い込みを暗に揶揄(やゆ)しているからだ。

データサイエンティストが分析するのは可能性

       1|2 次のページへ

ITmedia マーケティング新着記事

news144.jpg

正月三が日のテレビ視聴は過去10年間で最高値――ビデオリサーチ調査
正月三が日の総世帯視聴率(HUT)は過去10年で最高値となり、年末年始のテレビ視聴は例年...

news066.jpg

KOLやKOCによる口コミを創出するために必要なこと
中国向けにマーケティングを行う上で重要なのが口コミである。口コミには友人・知人間で...

news158.jpg

2020〜2021年の年末年始におけるテレビCM放送回数 「PC」「お茶」は前年比3倍、「神社仏閣」はほぼ半減
ゼータ・ブリッジは2020年12月27日から2021年1月3日における全国地上波25局、BS放送6局に...