2017年06月23日 05時00分 UPDATE
特集/連載

現在も未来も注目超売り手市場のIT人材、5年後も現役でいるために求められる「5つのスキル」

あらゆる企業がIT企業となった昨今、IT系の人材に対する需要がかつてなく高まっている。特に注目されるITスキルを紹介する。

[Niel Nickolaisen,TechTarget]

関連キーワード

CIO | CTO | データサイエンティスト


 私はドットコムバブルと崩壊を経験してきた。それに言及したのは、現在のIT起業やIT職の給与にまつわる異常な状況が、不気味なほどあのころに似ているからだ。だが重大な違いが1つある。

 かつてのドットコム時代は、インターネットビジネスを巡る熱狂が「オンラインで何かをやる」あるいは「何でもやる」というビジネスモデルでしか訴求できない企業の創業に火を付けた。

 当時と今との大きな違いは、通販サイトの開設よりも有意義で影響力が大きなことのために、組織がテクノロジーを使っている点にある。現在はあらゆる企業が、例えばプロセスの自動化や改善されたデータの収集と利用のためにテクノロジーを活用し、業務が行われるエッジ部分にテクノロジーを導入して、設備投資を削減している。その結果、IT系の人材獲得競争が激化し、私たち全てに影響が及んでいる。

 われわれの現状と、今後2〜5年の在り方を考えたときに求められるITスキルを以下に挙げる。

注目のITスキル1:ソフトウェアエンジニア

ITmedia マーケティング新着記事

news105.jpg

ITツールの利用効果に対する実感に世代間ギャップ――Dropbox Japan調査
国内企業における創造性とITツール利用に関する実態調査です。

news035.jpg

エードット×BIRDMAN デジタルクリエイティブ界の強力タッグが目指す「広告のいらない世界」
プロデュースカンパニーとして急成長中のエードットが総合クリエイティブプロダクション...

news092.jpg

10代女子に聞いたお年玉の使い道、「貯金」「推し活」が上位に――バイドゥ調べ
イマドキの女子はもらったお年玉をどう使っているのでしょうか。