徹底比較:オールフラッシュストレージシステム8社 自社とベストマッチは?Dell EMCやHPE、IBMなどの主要製品をピックアップ(2/3 ページ)

2017年08月18日 05時00分 公開
[Logan G. HarbaughTechTarget]

Hitachi Data Systems

 Hitachi Data Systems(HDS)は「Hitachi Virtual Storage Platform(VSP) F400」「同F600」「同F800」「同F1500」など、幅広いオールフラッシュアレイを提供する。I/O性能は60万〜480万IOPS、スループットは11GB/秒〜48GB/秒、最大実効容量は40PBだ。これらのオールフラッシュアレイは、データ書き込み時に圧縮するインライン圧縮、適応型データ削減(重複排除)といった機能を提供し、SAN(ストレージエリアネットワーク)でもNASでも活用できる。ハイブリッドモデルも用意する。

ITmedia マーケティング新着記事

news050.jpg

ウェルビーイング調査 今後最も力を入れたい分野は「身体」、優先度が低いのは?
ASAKO サステナラボは、独自の「60のウェルビーイング指標」により生活者の充足度を数値...

news068.png

10代の7割超がショート動画を「ほぼ毎日見ている」――LINEリサーチ調査
LINEリサーチは全国の男女を対象に、ショート動画に関する調査を実施しました。

news158.png

自社の変化に対して行動する従業員はわずか2割 なぜそうなる?――電通調査
自社の変化に対する従業員の意識について確認するための調査結果です。