徹底比較:オールフラッシュストレージシステム8社 自社とベストマッチは?Dell EMCやHPE、IBMなどの主要製品をピックアップ(3/3 ページ)

2017年08月18日 05時00分 公開
[Logan G. HarbaughTechTarget]
前のページへ 1|2|3       

NetApp

 NetAppの「NetApp All Flash FAS」(AFF)の大規模環境向けである「Aシリーズ」には、「NetApp AFF A200」「同A300」「同A700」「同A700s」がある。

 この中で最エントリ機である2UのAFF A200は、ノードペア当たりの実効容量が8.8PBで、最大4ペア構成が可能。最大実効容量は34.7PBで、最大8基の10GbEポートを備える。一方でハイエンド機となる8UのAFF A700は、ノードペア当たりの実効容量が29.7PBで、最大12ペア構成が可能。最大実効容量は356.3PBで、最大64基の10GbEポート、最大32基の40GbEポートを備える。

前のページへ 1|2|3       

ITmedia マーケティング新着記事

news050.jpg

ウェルビーイング調査 今後最も力を入れたい分野は「身体」、優先度が低いのは?
ASAKO サステナラボは、独自の「60のウェルビーイング指標」により生活者の充足度を数値...

news068.png

10代の7割超がショート動画を「ほぼ毎日見ている」――LINEリサーチ調査
LINEリサーチは全国の男女を対象に、ショート動画に関する調査を実施しました。

news158.png

自社の変化に対して行動する従業員はわずか2割 なぜそうなる?――電通調査
自社の変化に対する従業員の意識について確認するための調査結果です。