2018年08月23日 05時00分 公開
特集/連載

社内での用途をどう見極めるかロボティックプロセスオートメーション(RPA)は“5”に注目するとうまくいく

デジタルトランスフォーメーションに苦労する企業が注目するRPA。そのRPAを成功させるには数字の5に注目すると良いという。5の意味とは?

[Nicole Laskowski,TechTarget]

 ロボティックプロセスオートメーション(RPA)の市場が急ペースで成長している。Forresterのアナリスト、クレイグ・ルクレール氏は、「市場の成長は年平均で50%以上というわれわれの予想を超え、現在の5億ドルから5年以内に28億ドルに到達する」と予想し、「これは極めて異例だ」と指摘した。

 ルクレール氏はこのほど開かれたカンファレンス「New Tech and Innovation 2018」で講演し、新技術でないにもかかわらずRPA市場の人気が高まっているのは、企業がデジタルトランスフォーメーションで苦労しているためだと解説した。

RPAのキラーアプリとは

ITmedia マーケティング新着記事

news057.jpg

男性が職場や学校、家庭で感じている「生きづらさ」について――Lean In Tokyo調べ
実は少なくない男性が生きづらさを感じているという調査結果です。

news037.jpg

2019年の消費増税前後で日本人の消費はどう動いたか――Criteo幹部が解説
若い世代を中心に増税前の消費は上昇したものの買われたのは低価格な日用品が中心。ECよ...