賢者の会計ソフトウェア選び チェックしたい10のポイントCRMとの連携や拡張性も重要

企業向け会計ソフトウェアの主要な機能と導入のメリットを交えつつ、自社に最適なソフトウェアを見つけるためのポイントを10個紹介する。

2018年10月05日 05時00分 公開
[Bob ViolinoTechTarget]

関連キーワード

ERP | 製品の選び方 | 経営 | SaaS


photo

 自社が企業向け会計ソフトウェアを必要とする場合、購入するプラットフォームをどのように決めるのだろう。企業向け会計ソフトウェアの重要な機能とメリットとは何だろう。

 他の重要なIT投資と同様、企業向け会計ソフトウェアを選ぶ最適な方法を把握するとき役立つ10個の基準がある。基準の中には企業の環境や目的に応じて、重要度が高くなるものもあるだろう。どれも大切な検討事項であるため、各項目を慎重に評価することが最適な選択を後押しする。

選定に役立つ10個の基準

ITmedia マーケティング新着記事

news028.jpg

これからのマーケティングに関する8つの予言(無料eBook)
激動するトレンドを正しく理解することはマーケティングで成功するための第一歩。今回の...

news109.jpg

フォーム作成管理システム「ヘルプドッグ フォーム」のEFO(エントリーフォーム最適化)機能が正式版に
nocoはフォーム作成管理システム「ヘルプドッグ フォーム」において、β版として提供して...

news068.png

広報活動がうまくいっている企業はどのくらいある?――オズマピーアール調査
国内企業の広報担当者200人を対象に、企業広報活動の実態を調査しました。