2018年10月05日 05時00分 公開
特集/連載

賢者の会計ソフトウェア選び チェックしたい10のポイントCRMとの連携や拡張性も重要

企業向け会計ソフトウェアの主要な機能と導入のメリットを交えつつ、自社に最適なソフトウェアを見つけるためのポイントを10個紹介する。

[Bob Violino,TechTarget]

関連キーワード

ERP | 製品の選び方 | 経営 | SaaS


photo

 自社が企業向け会計ソフトウェアを必要とする場合、購入するプラットフォームをどのように決めるのだろう。企業向け会計ソフトウェアの重要な機能とメリットとは何だろう。

 他の重要なIT投資と同様、企業向け会計ソフトウェアを選ぶ最適な方法を把握するとき役立つ10個の基準がある。基準の中には企業の環境や目的に応じて、重要度が高くなるものもあるだろう。どれも大切な検討事項であるため、各項目を慎重に評価することが最適な選択を後押しする。

選定に役立つ10個の基準

ITmedia マーケティング新着記事

news194.jpg

残念なブランド体験で8割の顧客は「もう買わない」――Sitecore調査
消費者にとって不都合な事象が発生した際にも、ブランドを好きでいられるのは10人に1人。

news131.jpg

ナイキとアディダスに学ぶ ファンを増やす企業文化とは?
スポーツにおけるトップブランドの座を巡ってし烈な競争を繰り広げてきたナイキとアディ...

news046.jpg

DXにおける「コンサルティング力」とは?
DXが加速する中でコンサルティング人材へのニーズが高まっています。DXにおける「コンサ...