2018年11月21日 05時00分 公開
特集/連載

企業が感じるネットワーク管理の課題トップ5 管理ツールへの不満とは出遅れがちな管理ツールの機能拡張

Enterprise Management Associates(EMA)が実施した調査で、ネットワーク管理者が抱える課題と、それに対処するために必要なネットワーク管理ツールに不足している機能が明らかになった。

[Shamus McGillicuddy,TechTarget]
画像

 企業ネットワークが急速に進化している。ソフトウェア定義によるネットワーク仮想化や、自動化、モビリティー、IoT(モノのインターネット)の需要に応じるさまざまなネットワーク技術を企業が採用しているためだ。こうした中で、ネットワーク管理者がエンジニアリングと運用を円滑に進めるには、最新機能を備えたネットワーク管理ツールが必要になる。

 ITコンサルティング会社Enterprise Management Associates(EMA)がネットワーク管理者を対象にした調査「Network Management Megatrends 2018:Exploring NetSecOps Convergence, Network Automation and Cloud Networking」を実施した。この調査で、EMAはネットワーク管理の課題に対処するために、ネットワーク管理ツールの機能で改善が必要だと思う項目についてネットワーク管理者に質問した。回答者は、北米とヨーロッパの企業に勤務するネットワーク管理者250人。

 この調査でネットワーク管理ツールに必要な改善点として上位5つに入った項目を紹介する。

ITmedia マーケティング新着記事

news095.jpg

コト売り企業とモノ売り企業のレジリエンス(回復力)の違い――Zuora Japan調査
Zuora Japan2020年の「サブスクリプション・エコノミー・インデックス(SEI)」レポート...

news148.jpg

生活者視点から見たDX 受容層43.1%、拒否層12.5%――日本IBM調査
「IBM Future Design Lab.」の調査によると今後、DXの波は産業の場から生活の場へと拡張...

news146.jpg

マーケティングオートメーション(MA)を導入しない理由1位は4年連続で「高いから」――Mtame調査
2017年から続く「マーケティングオートメーション意識調査」の2020年版の結果です。