2018年04月19日 09時00分 公開
特集/連載

IDCが選ぶ注目のSDNベンダー4社ネットワークファブリックやアーキテクチャに注目

調査会社IDCは、注目すべきSDN(ソフトウェア定義ネットワーク)ベンダーとしてApstra、Big Switch Networks,、Plexxi、Pluribus Networksの4社に関するレポートを発表した。

[Jennifer English,TechTarget]
画像 IDCは、SDNを「データセンターに適したアーキテクチャ」としている

 調査会社IDCが発表したレポート(Datacenter Software-Defined Networking 2018)には、注目すべきSDN(ソフトウェア定義ネットワーク)ベンダーとしてApstra、Big Switch Networks、Plexxi、Pluribus Networksの4社が紹介されている。

 IDCは、SDNをデータセンターのネットワークに適した仕組み(アーキテクチャ)として位置付けている。企業のクラウド利用増加に伴って、SDNがますます重要になる技術とみている。特に、自動プロビジョニング(自動リソース調達)、プログラム可能なネットワーク管理、アプリケーションの可視化、クラウド環境の自動構築(オーケストレーション)基盤との統合など、設定されたルール、ポリシーに従って自動的にネットワーク管理する仕組み(intent-based networking)に着目している。

 IDCのレポートではSDNベンダー4社を「新興ベンダー」としているが、いずれもそれほど新しい会社ではない。4社中で最も新しいApstraの設立は2014年、Big Switch、Plexxi、Pluribus Networksは2010年だ。

ITmedia マーケティング新着記事

Yahoo!広告がLINE広告と連携 「LINE NEWS」面への配信を開始
ヤフーとLINENが広告事業で初めての連携。

news019.jpg

人はなぜFacebookを離脱したくなるのか? プライバシー懸念を上回る理由
さまざまな懸念もよそに拡大する巨大SNS。一方でそこからログアウトする人々は何を思うの...

news117.jpg

化粧品の二次流通市場規模は推計1555億円――メルカリとアイスタイル調査
二次流通市場購入者の40.1%が、使ったことがない化粧品を試すための“トライアル消費”...