2019年02月26日 05時00分 公開
特集/連載

「サーバは8つの機能で比較すべし」 有識者が語る、その真意とはラック、ブレード、メインフレームにも留意(3/3 ページ)

[Robert Sheldon,TechTarget]
前のページへ 1|2|3       

冗長性

 コンポーネントに障害が発生したときでもサーバの稼働を続けるには、冗長性が重要になる。ほとんどのサーバは、HDD、電源、ファンにある程度の冗長性を用意している。例えばASUSの「RS720-E9-RS12-E」ラックサーバは冗長電源を備える。HPEの「ProLiant DL380 Gen10」ラックサーバは冗長ファンを備えている。

 ホットスワップ機能と同様、ブレードサーバの冗長性は筐体の中に備わっているのが一般的だ。

前のページへ 1|2|3       

ITmedia マーケティング新着記事

news040.jpg

新型コロナ接触確認アプリ プライバシーと感染抑止の間で揺れ動く各国の対応
欧米では新型コロナ「第2波」への危機感が高まっています。主要国における接触確認アプリ...

news163.jpg

2020年米国ホリデーシーズンショッピング、オンライン売上高が過去最高に――Adobe予測
Adobeはホリデーシーズンの米国におけるオンライン売上高が1890億ドルになると予測してい...

news170.jpg

自撮り写真の加工はメイク? 整形?――ByteDance「Ulikeユーザー白書」
ナチュラルに盛れると人気のカメラアプリ「Ulike」のユーザー調査。もっとも、カメラアプ...