2019年03月27日 08時00分 公開
特集/連載

Telegraph Media GroupのCIOが絶賛老舗新聞社がAWSからGoogle Cloud Platformに移行した意外な理由

英国の老舗新聞社がパブリッククラウドの移行を開始した。同社がそれまでのAWSからGCPに移行する決断を下した理由は意外なものだった。同社CIOが絶賛するGoogleの一面とは?

[Caroline Donnelly,Computer Weekly]

 Telegraph Media Groupが、パブリッククラウドをAmazonからGoogleに切り替える。160余年の歴史を誇る新聞社のパブリッククラウド切り替え作業は2019年の初めに開始され、同年半ばには完了する予定だ。英Computer Weeklyは、同社CIO(最高情報責任者)のクリス・テイラー氏にこの切り替え作業について聞いた。

 「長年にわたってインフラの全てをAWS(Amazon Web Services)で運用していた。Amazonは優れた企業なので、豊富で変化に富んだパートナー関係をさまざまなレベルで今後も続けていく」とテイラー氏は話す。

 「だがインフラは、Googleに移行することでさらにメリットが得られると感じた」

 移行が完了すれば、自社のデジタルパブリッシングシステムと消費者向けデジタル製品の基盤となる全ての環境が「Google Cloud Platform」(GCP)で運用されることになる。 テイラー氏は、GCPへの全面移行という決断のもう一つの重要な要素として、意外な(失礼)理由を挙げた。




続きを読むには、[続きを読む]ボタンを押して
会員登録あるいはログインしてください。






ITmedia マーケティング新着記事

news139.jpg

新型コロナウイルスの感染拡大で注目される「巣ごもり消費」に関する意識――カンム調査
外出控えムードの中、消費意欲は「自宅でのエンタメ」に向かっているようです。

news091.jpg

オンライン医療が進む中国と台湾、日本 iOS「メディカル」アプリ最新人気ランキング
今回は、2020年2月度における中国、台湾、日本市場におけるiOS「メディカル」モバイルア...

news137.jpg

SDGsへの取り組みが最も高く評価された企業はトヨタ自動車――ブランド総合研究所調査
国内の主力企業のSDGsへの取り組みやESG活動に対して1万500人に聞いています。