2020年11月12日 15時00分 公開
ニュース

AccentureとServiceNowが「DX」推進支援で協業 業界向け製品を共同提供TechTarget発 世界のITニュース

AccentureとServiceNowはDX推進支援のビジネスグループを発足させた。まずは金融サービスや行政サービス、電気通信の各業界向け製品・サービスを共同で提供する。

[John Moore,TechTarget]

 AccentureとServiceNowは2020年10月、公共機関や民間企業が推進するデジタルトランスフォーメーション(DX)の支援を目的としたビジネスグループ「Accenture ServiceNow Business Group」を発足させた。

 ServiceNow社は、ITサービス管理を中心としたクラウドサービス「ServiceNow」を提供する企業。両社はAccenture ServiceNow Business Groupに今後5年間で数百万ドルを投資する計画だ。Accentureは2020年9月に、クラウドベンダーとの協業を推進する部門「Accenture Cloud First」への30億ドルの投資も発表している。

協業の中身は

ITmedia マーケティング新着記事

news046.jpg

「幸福感を広めてほしい」 コロナ禍で政府への信頼が低下する一方、ブランドへの期待感が高まる
McCann Worldgroupが「文化と新型コロナウイルスについての真実 第9回調査」の結果を発...

news118.jpg

今ツイートした人に広告配信 電通デジタルと電通が「リアルタイムキーワードターゲティング」を提供開始
広告主が配信対象とするツイートのターゲティング期間を短縮してタイムラグを解消。今ま...

news094.jpg

ヤフーとLINEの経営統合でコマース・広告はどう変わるのか
新生Zホールディングスの戦略についてコマースと広告に関わるポイントをまとめました。