RingCentralがAI音声分析スタートアップを買収 「UC」×「AI」で何が変わる?TechTarget発 世界のITニュース

スタートアップのDeepAffectsは、音声通話やWeb会議などの音声を分析可能なAI技術を開発する。RingCentralは買収を通じて、DeepAffectsの技術をどう生かすのか。

2021年01月21日 05時00分 公開
[Maxim TamarovTechTarget]

 コミュニケーションベンダーであるRingCentralは2020年12月21日(現地時間)、音声分析向けの人工知能(AI)技術を開発するスタートアップ(創業間もない企業)DeepAffectsを買収したと発表した。DeepAffectsの音声分析用AI技術をRingCentralのユニファイドコミュニケーション(UC)製品およびコンタクトセンター製品で活用する狙い。RingCentral製品のユーザー企業がDeepAffectsのAI技術を利用できるようになる時期は未定だ。

「AI音声分析+UC」で何ができる?

ITmedia マーケティング新着記事

news035.jpg

低迷するナイキやアディダスを猛追する「HOKA」の “破壊的”ブランディングとは?
ランナーの間で好感度が低迷しているNikeに対し、ディスラプター(破壊的企業)として取...

news051.jpg

新紙幣の発行、3社に1社が日本経済に「プラスの影響」と回答――帝国データバンク調査
20年ぶりの新紙幣発行は日本経済にどのような影響を及ぼすのでしょうか。帝国データバン...

news196.png

WPPとIBMが生成AIを活用したB2Bマーケティング領域で連携
IBMのビジネス向けAIおよびデータプラットフォームである「watsonx」の機能を「WPP Open...