2021年01月22日 05時00分 公開
ニュース

SAPが買収したQualtricsをIPOでスピンオフへ 「XM」のコンセプトで事業展開TechTarget発 世界のITニュース

2020年7月にQualtricsのIPO計画を発表したSAP。同年12月、IPOに向けた公式申請書類を米国証券取引委員会に提出した。

[Jim O'Donnell,TechTarget]

関連キーワード

SAP


 オンラインアンケートツールを提供するQualtrics Internationalを2019年1月に80億ドルで買収してから約2年。SAPはIPO(新規株式公開)を通じてQualtricsをスピンオフさせる。Qualtricsはユーザー企業の顧客や従業員の心理状況を測定し、分析するツールを開発する企業。「エクスペリエンスマネジメント」(XM)というコンセプトを掲げて事業展開してきた。

ティッカーシンボルは「XM」

 SAPは2019年7月、QualtricsのIPOによる上場意向を発表していた。Qualtricsは2020年12月28日(現地時間)、米国証券取引委員会(SEC)にIPOの申請書類を提出した。申請書類によると、同社は議決権のない「クラスA普通株式」を発行し、公開時の価格は1株当たり20ドル〜24ドルになると予想する。

ITmedia マーケティング新着記事

Yahoo!広告がLINE広告と連携 「LINE NEWS」面への配信を開始
ヤフーとLINENが広告事業で初めての連携。

news019.jpg

人はなぜFacebookを離脱したくなるのか? プライバシー懸念を上回る理由
さまざまな懸念もよそに拡大する巨大SNS。一方でそこからログアウトする人々は何を思うの...

news117.jpg

化粧品の二次流通市場規模は推計1555億円――メルカリとアイスタイル調査
二次流通市場購入者の40.1%が、使ったことがない化粧品を試すための“トライアル消費”...