2021年01月22日 05時00分 公開
ニュース

SAPが買収したQualtricsをIPOでスピンオフへ 「XM」のコンセプトで事業展開TechTarget発 世界のITニュース

2020年7月にQualtricsのIPO計画を発表したSAP。同年12月、IPOに向けた公式申請書類を米国証券取引委員会に提出した。

[Jim O'Donnell,TechTarget]

関連キーワード

SAP


 オンラインアンケートツールを提供するQualtrics Internationalを2019年1月に80億ドルで買収してから約2年。SAPはIPO(新規株式公開)を通じてQualtricsをスピンオフさせる。Qualtricsはユーザー企業の顧客や従業員の心理状況を測定し、分析するツールを開発する企業。「エクスペリエンスマネジメント」(XM)というコンセプトを掲げて事業展開してきた。

ティッカーシンボルは「XM」

 SAPは2019年7月、QualtricsのIPOによる上場意向を発表していた。Qualtricsは2020年12月28日(現地時間)、米国証券取引委員会(SEC)にIPOの申請書類を提出した。申請書類によると、同社は議決権のない「クラスA普通株式」を発行し、公開時の価格は1株当たり20ドル〜24ドルになると予想する。

ITmedia マーケティング新着記事

news035.jpg

ファイザーCEOが語る企業文化 コロナ禍から世界を救う製薬会社が重視する4つのコアバリュー
新型コロナウイルスワクチンの開発で一躍脚光を浴びることとなったファイザー。不可能を...

news012.jpg

「マーケティングオートメーション」 売れ筋TOP10(2021年5月)
2021年5月も国内マーケティングオートメーション(MA)市場は順調に成長しています。「Sa...

news035.jpg

日本のエンターテインメント&メディアビジネスが「サブスク」の時代に生きる道とは?
メディアの時代からコンテンツの時代へ。コロナ後のエンターテインメント&メディア業界...