2021年01月25日 05時00分 公開
ニュース

VMware、NutanixのラマスワミCEOを契約違反で提訴 双方の言い分は?TechTarget発 世界のITニュース

NutanixのラマスワミCEOを契約に違反で提訴したVMware。NutanixとVMware、両社の言い分とは。

[Dave Raffo,TechTarget]

関連キーワード

VMware | CEO


 VMwareは2020年12月28日(現地時間、以下同じ)、同社の元最高執行責任者(COO)でNutanixの現最高経営責任者(CEO)であるラジブ・ラマスワミ氏を相手取る訴訟を起こしたと発表した 。カリフォルニア州サンタクララ郡の上級裁判所で法的手続きを開始した。

 法廷にVMwareとNutanixの係争が持ち込まれた。VMwareはNutanixを被告として指名しなかったが、ラマスワミ氏を「VMwareと締結した契約の重大かつ継続的な違反」で起訴した。

 Nutanixは退職した創設者のディラージ・パンディ氏の後任を3カ月間探した後、2020年12月9日にラマスワミ氏をCEOとして採用したと発表した。同氏は2016年からVMwareに在籍し、直近では製品とクラウドサービス担当のCOOを務めていた。

双方の言い分は?

 この訴訟について、VMwareは次のような声明を発表した。

ITmedia マーケティング新着記事

news025.jpg

求心力のある変革ビジョンに必要な「PECの工夫」
変革ビジョンの策定に当たっては、その内容もさることながら「決め方や伝え方」に心を配...

news045.jpg

マーケティングDXをけん引するリーダーの役割
デジタルツールとデータを活用することで優れた顧客体験を提供するマーケティングDXの推...

news038.jpg

コロナ禍で変化した採用トレンドとこれからの採用メディア戦略
デジタルシフトで新卒採用の在り方が変化しています。企業と接触するタイミングが早まり...