2021年03月09日 05時00分 公開
特集/連載

“アバウト求人票”はアウト 「リモート採用」に失敗しないための勘所「リモート採用」を成功させる12個のヒント【第2回】

コロナ禍でリモート採用が広がりつつある一方、慣れない取り組みに不安を覚える人事部門もあるだろう。リモート採用を成功させるために、人事部門がまず確認すべきヒントを紹介する

[Pam Baker,TechTarget]

関連キーワード

人事


 “The show must go on”(さまざまな問題に見舞われてもやめてはいけない)という古い格言がある。新型コロナウイルス感染症(COVID-19)のパンデミック(世界的大流行)に見舞われている今こそ、人事部門にとって採用プロセスをオンラインで進める「リモート採用」に関する経験を積み、活動のベストプラクティスを生み出せる好機だ。連載第1回「人事部門が『リモート採用』を無視できない“切実な理由”」に続く連載第2回となる本稿は、リモート採用を成功させるための12個のヒントのうち、4つを紹介する。

ヒント1.よく分からない肩書を求人票に書かない

ITmedia マーケティング新着記事

news129.jpg

InstagramなどSNS向けクリエイティブをディスプレイ広告に変換 「Nova」を使う意義と効果は?
インティメート・マージャーはソーシャルディスプレイ広告の作成・配信ツール「Nova」の...

news034.jpg

2022年のWeb解析 「GA4」の本格普及でマーケターに求められるスキルセットとは?
マーケティングリーダーが押さえておくべきデジタルテクノロジーのトレンドをエキスパー...

news023.jpg

「SDGsやってます」アピールが広告代理店にこそ必要な理由
広告代理店は広告主の持続可能性対策の伝達に精通している。だが、自社についてはどうか...