2021年03月16日 05時00分 公開
特集/連載

「リモート採用」成功の手段とは? オンライン採用イベントからWeb会議まで「リモート採用」を成功させる12個のヒント【第3回】

人事部門はコロナ禍で急速に重要性が高まったリモート採用をどう導入し、どう成果を引き出せばよいのか。4つのヒントを紹介する。

[Pam Baker,TechTarget]

関連キーワード

人事


 連載第2回「“アバウト求人票”はアウト 『リモート採用』に失敗しないための勘所」は、採用プロセスをオンラインで進める「リモート採用」を成功させるために、人事部門が知っておきたい12個のヒントから4個を紹介した。本稿は残るヒントのうち4個を紹介する。

ヒント5.SNSを活用する

 ソーシャルネットワーキングサービス(SNS)は、ブランドのプロモーション広告や求人情報を掲載したり、求職者のスカウトを支援したりするツールを提供していることが一般的だ。これらのツールを活用して大成功を収めている企業に出版社のMcGraw Hillがあると、非営利研究機関APQC(American Productivity & Quality Center)で人材管理(HCM)のプリンシパルリサーチリードを担当するエリッサ・タッカー氏は説明する。

 McGraw Hillは営業やコンテンツ開発、エンジニアリングなどの主な職種に対象を絞ったキャリアページを構築することで、ビジネスSNS「LinkedIn」でのプレゼンスを高めた。McGraw Hillは求人票の内容を分かりやすくシンプルに修正した。

ヒント6.オンラインの採用イベントに参加する

ITmedia マーケティング新着記事

news165.jpg

「SDGs」の認知率が初の半数超え 10代、課長代理・係長クラスの認知率が高い――電通調査
電通が第4回「SDGsに関する生活者調査」を実施。SDGs認知率は前回調査(2020年1月)から...

news054.jpg

「ECプラットフォーム」 売れ筋TOP10(2021年5月)
一部の都道府県では、新型コロナ第4波のための緊急事態宣言が続いています。オンラインシ...

news138.jpg

Brightcove、放送局レベルの品質でライブ配信イベントを実現する「Virtual Events for Business」を発表
企業やチーム単位で、安全かつ信頼性の高い放送品質のライブ配信イベントを社内外に配信。