2021年03月16日 05時00分 公開
特集/連載

「リモート採用」成功の手段とは? オンライン採用イベントからWeb会議まで「リモート採用」を成功させる12個のヒント【第3回】

人事部門はコロナ禍で急速に重要性が高まったリモート採用をどう導入し、どう成果を引き出せばよいのか。4つのヒントを紹介する。

[Pam Baker,TechTarget]

関連キーワード

人事


 連載第2回「“アバウト求人票”はアウト 『リモート採用』に失敗しないための勘所」は、採用プロセスをオンラインで進める「リモート採用」を成功させるために、人事部門が知っておきたい12個のヒントから4個を紹介した。本稿は残るヒントのうち4個を紹介する。

ヒント5.SNSを活用する

 ソーシャルネットワーキングサービス(SNS)は、ブランドのプロモーション広告や求人情報を掲載したり、求職者のスカウトを支援したりするツールを提供していることが一般的だ。これらのツールを活用して大成功を収めている企業に出版社のMcGraw Hillがあると、非営利研究機関APQC(American Productivity & Quality Center)で人材管理(HCM)のプリンシパルリサーチリードを担当するエリッサ・タッカー氏は説明する。

 McGraw Hillは営業やコンテンツ開発、エンジニアリングなどの主な職種に対象を絞ったキャリアページを構築することで、ビジネスSNS「LinkedIn」でのプレゼンスを高めた。McGraw Hillは求人票の内容を分かりやすくシンプルに修正した。

ヒント6.オンラインの採用イベントに参加する

ITmedia マーケティング新着記事

news122.jpg

2021年ホリデーシーズンにおける米国オンライン消費額、サプライチェーン危機にもかかわらず過去最大を更新
「Adobe Digital Economy Index」によると、米国の2021年のホリデーシーズンにおけるオン...

news014.jpg

「パーソナライゼーションエンジン」 売れ筋TOP10(2022年1月)
今週は、パーソナライゼーション製品の国内売れ筋TOP10を紹介します。

news146.jpg

オンライン商談システム市場 2020年度は前年度比倍増――ITR調査
コロナ禍によるオンライン商談需要の急増で市場が急拡大。訪問営業減少の影響が鮮明に表...