2021年07月03日 05時00分 公開
ニュース

「Google Workspace」の使い勝手を向上させる「Smart Canvas」とは?TechTarget発 世界のITニュース

Googleはオフィススイート「Google Workspace」の機能を強化し、よりコラボレーションしやすくする「Smart Canvas」を発表した。何が変わるのだろうか。

[Maxim Tamarov,TechTarget]

関連キーワード

Google | アプリケーション | 業務改善


 Googleは、オフィススイート「Google Workspace」(旧「G Suite」)の各アプリケーションの相互連携を強化する新機能群「Smart Canvas」を発表した。同社は2021年5月18日(現地時間)、オンラインで開催した開発者向けの年次カンファレンス「Google I/O」でその詳細を明らかにした。

 Smart Canvasは、文書作成ツール「Google Docs」(Google ドキュメント)や表計算ツール「Google Sheets」(Google スプレッドシート)、プレゼンテーションツール「Google Slides」(Googleスライド)といったアプリケーションの使い勝手を向上させるとともに、コラボレーションをしやすくする。

Smart Canvasで具体的に何が変わるのか

ITmedia マーケティング新着記事

news014.jpg

「マーケティングオートメーション」 国内売れ筋TOP10(2021年8月)
マーケティングオートメーション(MA)ツールの顧客ドメイン数ランキングを紹介します。

news101.jpg

「日本企業的DX」の神髄(無料eBook)
「ITmedia マーケティング」では、気になるマーケティングトレンドをeBookにまとめて不定...

news024.jpg

CEOと従業員の給与差「299倍」をどう考える?
今回は、米国の労働事情における想像を超える格差について取り上げます。