従業員が研修を進んで受けたくなる「ゲーミフィケーション」「VR」の可能性「デジタル研修」を生かすヒント【後編】

良質な研修用教材を用意しても、従業員の学習が続かなければ成長はない。意欲的に学習を続けてもらうために、企業はどうすればよいか。有効な手段となり得るのが「ゲーミフィケーション」「VR」の活用だ。

2021年08月26日 05時00分 公開
[Diann DanielTechTarget]

関連キーワード

人事


 中編「Visaは『市販の学習サービス並みに使いやすい社員研修ツール』をどう実現したか」に続き後編となる本稿は、企業が従業員研修に「デジタル研修」(ITを活用した研修)を生かす6つのヒントのうち、残る3つを紹介する。

ヒント4.ゲーミフィケーションなど学習を促進する方法を取り入れる

ITmedia マーケティング新着記事

news136.png

ジェンダーレス消費の実態 男性向けメイクアップ需要が伸長
男性の間で美容に関する意識が高まりを見せています。カタリナ マーケティング ジャパン...

news098.jpg

イーロン・マスク氏がユーザーに問いかけた「Vine復活」は良いアイデアか?
イーロン・マスク氏は自身のXアカウントで、ショート動画サービス「Vine」を復活させるべ...

news048.jpg

ドコモとサイバーエージェントの共同出資会社がCookie非依存のターゲティング広告配信手法を開発
Prism Partnerは、NTTドコモが提供するファーストパーティデータの活用により、ドコモオ...