2023年06月15日 08時15分 公開
特集/連載

「バックアップのクラウド離れ」が避けられない4つの理由「脱クラウドバックアップ」の進め方【前編】

クラウドサービスの利用をやめる“脱クラウド”の対象は、さまざまなシステムに広がっている。バックアップシステムも例外ではない。バックアップシステムのクラウドサービスをやめる理由とは何か。

[Paul KirvanTechTarget]

 バックアップシステムのクラウドサービス(クラウドバックアップ)の利用をやめて、オンプレミスのバックアップシステムに移行する――。こうしたバックアップシステムの“脱クラウド”が起こり始めている。背景には何があるのか。

バックアップの“脱クラウド”に踏み切る理由はこれだ

 企業がクラウドバックアップの利用をやめて、オンプレミスのバックアップシステムへの移行を検討する理由としては、主に以下のことが考えられる。

  1. コストの問題
    • バックアップに利用できる予算が減り、クラウドバックアップの契約を維持できなくなった。
  2. 運用面の問題
    • 全てのITリソースをオンプレミスのシステムに一元化する経営判断をした。
  3. セキュリティの問題
    • クラウドバックアップベンダーのセキュリティ対策が十分ではないと判断した。
  4. ビジネス戦略の問題
    • 合併や買収に伴うポリシー変更により、クラウドサービスの利用ができなくなった。

 中編は、クラウドバックアップからオンプレミスのバックアップシステムに移行する際に、考慮すべきポイントを紹介する。

TechTarget発 世界のインサイト&ベストプラクティス

米国TechTargetの豊富な記事の中から、さまざまな業種や職種に関する動向やビジネスノウハウなどを厳選してお届けします。

ITmedia マーケティング新着記事

news180.jpg

電通「2023年 日本の広告費」 総広告費、インターネット広告費は2年連続で過去最高に
電通が「2023年 日本の広告費」を発表しました。主なトピックスを抜粋して紹介します。

news041.jpg

2024年の広告業界大予測(無料eBook)
Forrester Researchは2024年を「大手メディアが活気を取り戻す瞬間」としています。マー...

news196.jpg

アニメ世界の「ワクドナルド」が公式に McDonald'sが日本人アーティストのAcky Bright氏と始めたこと
McDonald'sがアニメやマンガでよく描かれる「WcDonald's(ワクドナルド)」をオマージュ...