2008年01月23日 18時22分 UPDATE
ニュース

NEWSOKI、SIP連携が可能なIPテレフォニー製品の新モデルを発売

大規模オフィス向けIPテレフォニーサーバ「SS9100」、中小規模向けIP-PBXおよびIP&モバイルビジネスフォン「IPstageシリーズ」を発売

[TechTarget]

 沖電気工業(OKI)は1月23日、大規模オフィス向けIPテレフォニーサーバ「IP CONVERGENCE Server SS9100リリース8(以下、SS9100)」と、中小規模向けIP-PBX「IPstage EX300リリース5」、IP&モバイルビジネスフォン「IPstage MX/SXリリース5」(以下、両製品を合わせてIPstageシリーズ)の販売を同開始した。SS9100とIPstageシリーズはIPネットワーク上でSIP(※)連携が可能となっている。

 両製品が混在するネットワークがIP内線として接続されるため、通話品質の劣化防止と同社のIP電話技術「eおと」を利用できるようになった。また、音声アプリケーション「Com@WILLソフトフォン」を利用することで、TV会議やアプリケーション共有などのコミュニケーション機能を活用できる。

(※)Session Initiation Protocol:インターネット電話などで用いられる通話制御プロトコルの1つ

関連ホワイトペーパー

IP電話 | VoIP | コミュニケーション


この記事を読んだ人にお薦めのホワイトペーパー

この記事を読んだ人にお薦めの関連記事

Loading

注目テーマ

ITmedia マーケティング新着記事

news041.jpg

SNSからの集客に特化したスマホサイト制作ソフト「creca」が「WeChat」や「Weibo」に対応
スターティアラボは、スマートフォン用Webサイトの制作支援ソフトウェア「creca」の機能...

news123.jpg

サイバーエージェント、レコメンドエンジンに人工知能を用いたテキスト解析技術を応用
サイバーエージェントのエディトリアルアドスタジオは、レコメンド エンジンの技術開発に...

news098.jpg

「WeChat」など中国の主要ソーシャルメディアへの広告出稿、テンセントIBGが日本企業向け支援サービス提供
テンセントIBGは、訪日中国人観光客の急増によるビジネス機会の獲得を目指す日本企業を対...